macでR Studioをダークモードにする|形から入るデータサイエンテス

スポンサーリンク
R
【2021年】ゼロから統計学を独学したい人が読むべき書籍10冊
データサイエンスについて興味があり、統計学を学びたいけど、どんな学習方法がいいか分からない 統計学を独学するために必要な書籍が知りたい 統計...

Rは無料で使える、統計に特化したプログラミング言語の一つです。Rは統計だけでなく機械学習も実装するとこができます。データサイエンティストにとっては、統計も機械学習も必須の知識です。

さらに、プログラミング言語別年収ランキングでは、20代、30代、40代で一位をとっています。

上記の資料はこちらです

Pythonは中途半端ですね。

【初心者必見】プログラミング言語Pythonでできること5選
プログラミング言語の一つであるPythonはコードが理解しやすく、いろんな用途に使える汎用性があります。ですので、全くの初心者にもおすすめしているサイトが多いです。 ここで改めて、Pythonを勉強したい人やデータ分析、AI開発をして...

Rは研究機関や大学などでアカデミックな場面で使われることが多く高年収に多い印象です。Pythonは非常に汎用性があり、さまざまな使われ方をしているので、低年収から高年収まで幅広い印象ですなので、このようなランキングになっているかも知れませんね。

以前に、RやRを使うために便利な開発環境としてR Studioのインストール方法を紹介しました。

M1 macでRとR Studioをインストールする方法 データ分析や統計学に必須のソフト
Rは無料の統計ソフトです、R Studioで実行すれば、使いやすくなります。 Rはアカデミック(研究分野の大学で論文など)で多く使われていますが、データ分析や機械学習、AI開発でも力を発揮します。 今回は、R と R の実行...

当然このまま使えばいいですが、ちょっと味気ないですね。コードを書く場所は、ダークモードの方がかっこいいですね。

ダークモードは見た目だけでなく、モニターの光量が少なくなるので、目にやさしく、長時間のCP作業でも疲れにくくなります。個人差があるので、好みに合わせてもらえればいいかと思います。

では、R Studioの見た目を変更する方法をみていきましょう。

R Studioの外観を変更する

R Studioを開いている状態で、左上のアップルマークの右隣の「R Studio」をクリックします。

さらに、赤枠で示した「Preferences…」をクリックします。

すると、下図のように、「Options」が開きます。

そこの「Appearance」をクリックします。

「Appearance」の「Editor theme」の中から自分の好みのあった外観を選びます。

34種類あるので、好きな物を探してみてください。

私のおすすめは、「Vibrant Ink」です。

黒背景で、コントラストもはっきりしているので、コードも見やすいです。

実際にコードを書いて実行してみると、以下のようになります。

左上:コードを書く場所

左下:コードの実行結果が出力される場所

右上:データを確認する場所

右下:グラフが表出される場所(必要なライブラリのインストールもここでできます)

【2021年】ゼロから統計学を独学したい人が読むべき書籍10冊
データサイエンスについて興味があり、統計学を学びたいけど、どんな学習方法がいいか分からない 統計学を独学するために必要な書籍が知りたい 統計...
初心者が知りたい統計学と機械学習の特徴や違いは?
統計学と機械学習の違いは色々なところで説明されています。しかし、何かしっくりこないですね。 なぜしっくりこないかといえば、統計学と機械学習はほとんど同じだからです。 あえて違いを出すとしたら、実際の現場ではどちらを使...

コメント

タイトルとURLをコピーしました